文字サイズ

弘道お兄さん 年収3億円だった!

 体操の“ひろみちお兄さん”こと佐藤弘道が26日に放送された関西テレビ「ウラマヨ!200回記念2時間SP ヤベ~芸能人どうかしてるぜ大賞!」に出演。05年3月でNHK教育「おかあさんといっしょ」を卒業したが、フリー転身後の1年目の収入が約3億円だったことを明かした。

 佐藤は12年間、「おかあさん‐」のひろみちお兄さんとして活躍。ママたちのアイドルとなり、05年3月いっぱいで同番組を卒業した。

 佐藤によると、NHK時代は、同番組の契約社員という立場で、給料は年俸制。「同年代のサラリーマンより少し多いぐらいだった」という。

 05年4月からはフリーとして活動。当時の収入についてMCのブラックマヨネーズから聞かれると、「ちょうど長者番付(高額納税者公示制度)がなくなった年(2006年)だったんです」と切り出した。

 ブラマヨから、前年(05年の芸能人)の長者番付でトップ10に入るぐらいの額で、推定で年収3億円、と説明されると、佐藤は否定せず、「スポンサーが大っきいですね」と笑顔。NHKをやめたことで障害がなくなり、契約できたCMなどの効果が大きく、推定3億円の年収だったことを事実上認めた。

 その年収の使い道について、都内に「マンションを一戸買いました」と告白。金額については「(1億円に)ちょっと届かないぐらいですね」と表現した。マンションは駅に直結しており、高層階、3LDKで約90平米だという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      これも読みたい

      あとで読みたい

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      あわせて読みたい

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス