文字サイズ

生駒里奈がAKB48として初ステージ

 乃木坂46からAKB48のチームBに交換留学生として兼任が発表されていた生駒里奈(18)が12日、埼玉県の西武ドームで行われたシングル「ハート・エレキ」の握手会イベントに登場し、AKBとして初めてのパフォーマンスを披露した。

 チームBはイベントの冒頭で登場した。キャプテン・倉持明日香(25)から呼び込まれた生駒は、ぴょこぴょこと小走りでステージに登場。ド緊張の面持ちで「乃木坂46とAKB48チームB兼任の生駒里奈です。よろしくお願いします」と頭を下げた。続けて「初めてのことなので、全然分からないことがたくさんありますが、AKB48にわたしがプラスになるように、そして乃木坂にもプラスになるようにがんばります」と力強く宣言した。

 今年2月24日の「大組閣祭り」で兼任が発表されてから約1カ月半。円陣にも加わり、チームBの代表曲「初日」をパフォーマンスした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス