文字サイズ

能年玲奈 人生初の茶髪で脱あまちゃん

 女優の能年玲奈(20)が18日、都内で行われた主演映画「ホットロード」(8月16日公開)の会見に登場。当たり役となったNHK朝の連続テレビ小説「あまちゃん」以来、初の出演作に「動いている私は久々だと思いますが、頑張っているのでよろしくお願いします」とユーモアを交えて意気込みを語った。

 同名人気少女漫画の映画化で、能年は孤独から非行に走る不良少女・宮市和希を演じる。「あまちゃん」の天野アキとは正反対の、陰のある性格を持つ役柄だ。

 髪を人生初の茶髪にするなど、清純で元気なパブリックイメージを覆した“脱あまちゃん”の役に能年は「初めて髪の色を薄くしました。見ていただいた方にどう感じていただけるのかなと思います」とコメント。共演の登坂広臣について聞かれると「現場を明るくしてくれたので、私は役に集中して、閉じこもって、演じることができました。ありがとうございます」と感謝した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス