文字サイズ

奥田瑛二 実の父親質問に苦笑い

 歌舞伎俳優の中村獅童(41)が6日、都内で行われた東京・新橋演舞場二月公演「母をたずねて膝栗毛」(2月1日~25日)の製作発表会見に、用心棒役で出演する奥田瑛二(63)らとともに出席した。

 獅童は昨年12月17日に母・小川陽子さんを亡くしてから初めての公の場。舞台出演に同作の稽古と多忙な近況を明るい表情で明かし「とにかく一生懸命楽しみたいと思います」と精進を誓った。

 また、奥田は、喜多嶋舞(41)と大沢樹生(44)元夫妻の長男の実の父親では一部で報じられたことについて質問が飛ぶと「あ、ああ…」と苦笑いを浮かべて会場をあとにした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス