文字サイズ

能年玲奈 CM会見で“本気食い”

“本気食い”のため、言葉が発せず照れ笑いの能年玲奈
3枚

 NHKの連続テレビ小説「あまちゃん」のヒロイン役で国民的人気者となった女優の能年玲奈(20)が21日、アサヒフードアンドヘルスケアの「Natureve」果実ドルチェ新テレビCM発表会に出席。9月の同ドラマ終了後初めて公の場に登場した。

 海女のアキちゃんとして人気者となった能年が、同ドラマ終了後初の公の場で、パティシエに変身。果実とナッツを使用したスイーツを、独特のゆったりとした口調でPRした。

 「ベリーとがぎっしり詰まって、果実の酸味とビターチョコの組み合わせがとってもおいしいです」と商品を頬張り、モグモグ。ウニの“本気取り”ならぬスイーツの“本気食い”を披露し、司会者から質問を投げかけられても、返事ができず、口を押さえ申し訳なさそうに「すみません」と水をゴックンと飲むなど、天然キャラのほのぼのムードを醸し出した。

 新CMではクリクリの瞳を輝かせて、表情豊かにパティシエとして奮闘。最後に発する「好き!」のセリフにあまちゃんファンがキュンとなるのは間違いなさそうだ。同CMは23日から放送される。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス