文字サイズ

堺雅人「リーガルハイ」初回21・2%

 9日にスタートした、俳優・堺雅人主演のフジテレビ系ドラマ「リーガルハイ」(水曜、午後10・00)の初回視聴率が、関東地区で21・2%を記録したことが10日、ビデオリサーチの調べで明らかになった。

 前クール放送の堺主演作、TBS系「半沢直樹」の初回視聴率19・4%や、11年・日本テレビ系「家政婦のミタ」の同19・5%など、近年の大ヒット作を上回る好発進となった。

 また関西地区でも9日は23・1%をマークし、好スタートを切った。

 「リーガル‐」は、愛すべき超ワガママ弁護士の古美門研介(堺雅人)と、相棒の正義感に燃える黛真知子(新垣結衣)がぶつかり合いながら、次々に持ち込まれる訴訟案件を連戦連勝で解決してゆく、痛快コメディー法廷ドラマの続編。

 最終回に平成期の民放連続ドラマ1位の42・2%を記録する大ヒットとなった「半沢直樹」から一変、堺が半沢とは真逆タイプの強烈キャラを演じる「リーガル‐」がどこまで数字をのばすかにも注目が集まっている。

 初回は30分拡大版で放送され、瞬間最高は関東23・5%(午後11時17分/エンディング場面)、関西26・7%(午後11時8分/古美門、行方不明の場面)だった。

【今世紀の30%超ドラマの初回視聴率】

                 初 回 (全話最高)

01年 フ ジ HERO………………33・4%(36・8%)

03年 TBS GOODLUCK!!…31・6%(37・6%)

04年 フ ジ 白い巨塔………………22・8%(32・1%)

05年 日 本 ごくせん………………26・5%(32・5%)

07年 TBS 華麗なる一族…………27・7%(30・4%)

11年 日 本 家政婦のミタ…………19・5%(40・0%)

13年 TBS 半沢直樹………………19・4%(42・2%)

 (ビデオリサーチの調査データに基づく、デイリースポーツ集計)

 ◆古美門研介(こみかど・けんすけ)とは

 堺雅人が12年放送の第1期作「リーガル・ハイ」でキャラを確立した超偏屈弁護士。半沢直樹とは髪形が逆の「左分け」だが、性格も真逆。

 半沢が崇高な理想を追う銀行員なのに対し、古美門は“正義より金”がポリシーで、ワガママ、毒舌、泣き虫、気分屋…のろくでなしだが、手段を選ばない策略家で、裁判は無敗。

 ◆半沢をパロった!!

 9日の第1話は、裁判無敗だった古美門が、夫殺害の罪に問われ1審で死刑判決を受けた“世紀の悪女”安藤貴和(小雪)の控訴審の弁護を高額報酬目当てに受け持つが…ドンデン返しの敗北。

 ショボくれる古美門を、相棒の黛が殴り倒してカツを入れ「やられたら、やり返す!倍…」と半沢の名文句を叫ぼうとしたところで、古美門が割って入り「身に覚えのないヤツにもやり返す!誰彼かまわず、八つ当たりだ!」と宣言。

 第2話目以降は、初の敗北公判へのリベンジを最終テーマに、1話完結で持ち込まれるトラブル案件に、次々に“八つ当たり”で勝利してゆくストーリーになるようだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス