文字サイズ

北島康介と千紗が入籍「彼女を幸せに」

 五輪で金メダル4個を獲得している競泳の北島康介(31)と、3人ユニット・girl next door(ガルネク)のボーカル・千紗(27)が22日、入籍した。23日、双方の事務所がマスコミ各社にFAXで報告した。22日は北島の31歳の誕生日だった。2人は既に同居している。

 北島は「これまでのお付き合いの中、彼女は常に私を応援してくれました。そんな彼女の笑顔をずっとそばで見て、彼女を幸せにしてあげたいという気持ちが深まりました」、千紗は「まっすぐで行動力ある彼を尊敬し、一緒に居れる事に幸せを感じています」とそれぞれコメントした。

 北島と千紗は2010年秋に共通の知人が開いた食事会で出会って交際開始、ロンドン五輪前の昨年7月に北島がプロポーズした。北島がガルネクのコンサートを訪れたり、千紗もロンドン五輪に駆けつけて応援するなどお互いの活動を応援していた。

 千紗は引退を決め、ガルネクは今月3日に解散が発表された。今月11月20日にベストアルバム「girl next door THE LAST」を発売し、12月8日には東京・SHIBUYA-AXで解散ライブを開く。

 千紗は入籍した22日に最後のレコーディングを行っており、ブログに「歌える事に涙が出た。」と題して「いつも通り。いつものスタジオで。いつものスタッフさんと。ラストレコーディング。無事終わった」と感慨深げに書き込んでいる。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス