文字サイズ

ミス日本代表は“漫画家モデル”の25歳

2013ミス・ユニバース・ジャパンに輝いた松尾幸実さん=東京国際フォーラム(撮影・村中拓久)
1枚拡大

 「2013 ミス・ユニバース日本大会」の最終選考会が4日、都内で開催され、京都出身のモデル、松尾幸実(ゆきみ)さん(25)が頂点に立った。

 最終審査で『好きな言葉』を聞かれた松尾さんは、「漫画です」とおおまじめに返答。「8年間、漫画を書きながら、モデルをしてきましたが、認められずに切ない思いもしました。日本の漫画を世界中の子どもに伝えたくて応募したので、通過点です」と“異色の経歴”に胸を張った。

 ミス・ユニバース世界大会に日本代表として出場する松尾さんは、地方紙に自作の漫画が掲載されたこともあるといい、肩書きを聞かれると、「漫画家でタレント(モデル)」と笑顔で回答。

 「漫画家って肩書を背負って世界に立つのは前代未聞。世界にはもっと面白い人がいるだろうから、ネタを探すついでに、頂点も獲ってきます!!」とおちゃめに宣言した。

 漫画家という異色の経歴もさることながら、「今まで25年間、彼氏を作ったことがないんです」と赤裸々告白するなど、キャラクターもユニーク。好みのタイプには人気漫画「HUNTER×HUNTER」の登場人物、レオリオを挙げていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    これも読みたい

    あとで読みたい

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    あわせて読みたい

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス