文字サイズ

クリス松村 17年間父と断絶を明かす

 タレント・クリス松村が11日に放送された日本テレビ系「解決!ナイナイアンサー」(火曜、後9時)で父親と17年間断絶状態にあることを明かした。

 父親は外交官。仕事の関係でクリスはオランダ・ハーグで生まれ、5歳の時にお受験のため、帰国。学習院初等科に入学後、イギリスに渡るという経歴を持つ。

 番組で、クリスは「父親とは17年会ってない。死んでもお葬式には行かない。親子とか血を分けたという言葉にはだまされない」と強い口調で断言。「父は強い。偉大。今のアタシがあるのは大嫌いな父親がいるおかげ」と話した。

 父親と断絶したきっかけは、「私が出かけてる時に、父が全てのアタシのレコードを捨てたこと」と告白。父親はクラシック以外は音楽ではない、という志向だったそうで、この“事件”がきっかけで、父と別れることになったという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      芸能最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス