文字サイズ

閻も強行出場…羽生は激突の相手気遣う

 男子フリーの直前練習中に中国選手と激突し、係員に抱えられる羽生結弦選手=8日、上海(共同)
 男子フリーの直前練習中に中国選手と激突し、リンクに倒れる羽生結弦選手=8日、上海(共同)
 男子フリーの直前練習中に中国選手と激突し、流血した羽生結弦選手=8日、上海(共同)
3枚3枚

 「フィギュアGPシリーズ第3戦・中国杯」(8日、上海)

 男子フリーの直前の公式練習で、ソチ五輪金メダリストの羽生結弦(19)=ANA=が閻涵(中国)と激突。エンの右肩付近に羽生の頭部が当たり、両者、リンクに約2分間倒れ込んだ。

 起き上がった羽生は頭部から流血し、リンクにも血がこぼれた。6分間の公式練習は一時中断された。

 前日のショートプログラム(SP3位)の閻は羽生より早く立ち上がり自力でリンクの外に出たが、そのまま倒れ込み治療を受けた。一度は棄権する様子も見せた閻も羽生同様、フリーへ強行出場する。

 止血を終えてリンクサイドに出てきた羽生は衝突の影響でふらつきながらも、相手の状態が気になる様子。一度見に行き、大事には至らないことを確認すると、少し安心した表情を浮かべた。

 約10分後、羽生は頭にテーピング、あごに絆創膏(ばんそうこう)を貼って再びリンクに戻り、再開された公式練習に臨んだ。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    スポーツ最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(スポーツ)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス