文字サイズ

ヤクルト畠山は復帰まで2カ月 左有鉤骨の骨挫傷と診断

 ヤクルトは15日、畠山が東京都内の病院で検査を受け、左有鉤骨の骨挫傷と診断されたと発表した。実戦復帰まで約2カ月かかる見込み。畠山は11日のロッテ戦で左手首付近の痛みを訴えて途中交代し、13日に出場選手登録を外れていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス