文字サイズ

De梶谷、2軍行き 侍ジャパンも辞退

2軍行きが決まったDeNA・梶谷=宜野湾(撮影・佐々木彰尚)
1枚拡大

 「DeNA春季キャンプ」(17日、宜野湾)

 DeNAは17日、左脇腹部の筋肉を痛めた梶谷隆幸外野手(27)が、2軍嘉手納キャンプで調整すると発表した。

 梶谷はこの日、韓国・KIAとの練習試合にスタメン出場予定だったが、試合直前になって欠場することが決まり、沖縄県浦添市の病院で精密検査を受けた。

 ラミレス監督は試合後、「試合の5分、10分前に痛みがあると言ってきた。大事をとって(試合のメンバーから)外そうということになった。トレーナーからの報告はまだですが、心配はしていません」と話していたが、思わぬ重症だったことが判明。「2番・中堅」として「攻撃のキーマン」と明言していただけに、大きな痛手となるかもしれない。

 梶谷は3月5、6日に台湾代表との強化試合に臨む野球日本代表「侍ジャパン」のメンバーに選出されていたが、辞退する。

 また黒羽根利規捕手(28)も2軍キャンプ行きとなり、育成ドラフト1位の網谷圭将捕手(18)=千葉英和高=が1軍キャンプに昇格することも発表された。網谷は11日の1軍紅白戦に出場し、3打数2安打1打点と結果を残していた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス