文字サイズ

八木氏ら学生野球資格回復研修会を受講

学生野球資格回復研修会に出席し、講義の感想を話す八木氏
1枚拡大

 プロ野球経験者が大学、高校の指導者になるためのアマ側の資格回復研修会が12日、都内で始まり、今季まで阪神でコーチを務めた八木裕氏(50)、元中日球団代表の井手峻氏(71)ら、プロ側の研修を受講した119人が出席した。

 1日目は、体罰の禁止や大学野球の指導など7講座、約6時間の講義が行われた。八木氏は「我々の頃とは環境が全く変わっている。勉強になりました」と感想を話した。東大OBの井手氏は「今は母校のグラウンドに立ったりすることもダメなので、そういうことができるように」と、受講理由を口にした。

 研修は13日まで行われ、その後の適性審査を経て認定されれば、資格を回復する。

 主な受講者は次の通り。

 伊勢孝夫、定岡正二、吉村禎章、山崎隆造、松本匡史、松永浩美、井手峻、八木裕、川尻哲郎、小桧山雅仁、大友進、荻野忠寛(敬称略)

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス