文字サイズ

中日・和田が史上最年長の2000本!

 「交流戦、ロッテ0-6中日」(11日、QVC)

 中日・和田一浩外野手(42)が二回に左前打を放ち、通算2000安打を達成した。史上45人目。この日、大台まであと2本に迫っていたが、一回に左前に2点適時打を放ち、王手を掛けていた。

 和田はこの日、五回の第3打席でも右前打を放ち、3安打で通算2001安打とした。試合終了後のインタビューで「まさか、この数字に到達できるとはプロに入ったころは思っていなかった。よくここまでやってこられたと思う。ケガをして出そびれたが、ようやくたどり着いたと思う。自分は体が強いつもりでいたが、ボロが出てきて葛藤もあった。自分なりに精一杯やってきた」と感慨深げに語った。

 今月19日に満43歳となる和田はプロ19年目。42歳11カ月23日での2000本安打到達は史上最年長記録となった。

【40歳以上の通算2000安打達成】=以下は達成日

(1)42歳11カ月 和田一浩(中日)=15年6月11日

(2)42歳4カ月 谷繁元信(中日)=13年5月6日

(3)41歳5カ月 宮本慎也(ヤクルト)=12年5月4日

(4)41歳4カ月 落合博満(巨人)=95年4月15日

(5)40歳8カ月 小久保裕紀(ソフトバンク)=12年6月24日

(6)40歳2カ月 新井宏昌(近鉄)=92年7月8日

(7)40歳0カ月 金本知憲(阪神)=08年4月12日

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス