文字サイズ

広島の小窪が国内FA権取得権利行使「何も考えられない」

 広島の小窪が2日、出場選手登録日数が7年に達し、国内フリーエージェント(FA)権の資格取得条件を満たした。国内FAは2006年以前のドラフト会議で指名された選手は8年が必要だが、07年以降指名の大学生・社会人は7年で取得できる。この適用者は昨年の宮西(日本ハム)に続いて2人目。

 小窪は青学大から07年の大学生・社会人ドラフトで3巡目指名されて入団。権利行使については「今はシーズン中なので何も考えられない。まずはシーズンを一生懸命頑張る」と話した。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      野球最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(野球)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス