文字サイズ

東洋大姫路、甲斐野が締めて完封

 「高校野球・兵庫大会2回戦、東洋大姫路6‐0出石」(14日、姫路)

 東洋大姫路のプロ注目右腕・甲斐野が試合を締めた。6点リードの九回にマウンドに上がると「気持ちが入っていた」とMAX143キロの直球で勝負した。打者2人を連続三振、3人目も最後はインコースの直球で三振を狙ったがヒットを許し「高めに浮いてしまった」と反省した。

 捕手以外はどこでも守れる背番号5だが、藤田監督は「投手専門で考えている」とマウンドでの活躍を期待した。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    野球最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(野球)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス