文字サイズ

大谷、菊池にタイミング合わず2三振 今季2度目の高校先輩、後輩対決

マリナーズ戦の1回、先発菊池と対戦し、遊飛に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
マリナーズ戦の2回、先発菊池と対戦し、見逃し三振に倒れたエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
2枚

 「エンゼルス-マリナーズ」(17日、アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)が「2番・指名打者」で出場。第3打席まで遊飛、見逃し三振、空振り三振と抑え込まれた。

 四回までに5失点と苦しむ菊池に対し、大谷は全くタイミングが合わなかった。初回の第1打席はスライダーに泳がされて遊飛。二回の第2打席は外角の直球に見逃し三振だった。五回の第3打席はスライダー攻めで空振り三振に倒れた。

 菊池は二回にフレッチャーに走者一掃の3点二塁打を打たれるなど、後半戦初登板は苦しいマウンドとなった。

 ともにオールスター戦に初選出された岩手・花巻東コンビが6月5日以来、今季2度目の対決。前回、6月5日の対戦では中越え本塁打、空振り三振。五回に菊池雄が右膝にワンバウンドの打球を受けて緊急降板した。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

大リーグ最新ニュース

もっとみる

スコア速報

主要ニュース

ランキング(大リーグ)

話題の写真ランキング

写真

デイリーおすすめアイテム

リアルタイムランキング

注目トピックス