文字サイズ

大谷、通算179勝左腕カーショーから単独トップ11号なるか 「2番・DH」で出場

 試合前に調整するエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 試合前にキャッチボールするエンゼルス・大谷=アナハイム(共同)
 大谷翔平(エンゼルス提供)
3枚

 「エンゼルス-ドジャース」(8日、アナハイム)

 エンゼルスの大谷翔平投手(26)が「2番・指名打者」で出場することが発表された。開幕から32試合連続出場(投打同時出場2試合、投手のみ2試合、代打1試合含む)。

 大谷はここまで打者で29試合(代打1試合)に出場し、打率・278、メジャートップタイの10本塁打、リーグ2位タイの26打点、同4位タイの6盗塁をマークしている。前日は2本の適時二塁打を放って今季10度目のマルチ安打を記録し、6試合ぶりの勝利に貢献した。

 ドジャースの先発は通算179勝、サイ・ヤング賞(最優秀投手賞)3回のエース左腕カーショー。今季は7登板で4勝3敗、防御率2・95。大谷は初対決となった昨年8月14日の試合で3打席連続二ゴロに封じられている。

▽エンゼルスのラインアップ

1番・二塁 フレッチャー 打率・276、0本塁打、13打点

2番・DH 大谷     打率・278、10本塁打、26打点

3番・中堅 トラウト   打率・385、8本塁打、18打点

4番・左翼 アップトン  打率・226、6本塁打、13打点

5番・一塁 ウォルシュ  打率・318、6本塁打、22打点

6番・遊撃 イグレシアス 打率・274、2本塁打、8打点

7番・右翼 ウォード   打率・100、1本塁打、1打点

8番・三塁 ロハス    打率・200、0本塁打、1打点

9番・捕手 スズキ    打率・224、1本塁打、4打点

   投手 バンディ   0勝3敗、防御率4・00

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス