文字サイズ

イチロー氏、マリナーズ会長付特別補佐兼インストラクター就任 球団正式発表

 米大リーグ、マリナーズは4月30日(日本時間5月1日)、3月21日に東京ドームで行われた開幕第2戦を最後に現役引退を表明したイチロー氏(45)が再び、球団の会長付特別補佐に就任し、今後はインストラクターとして選手指導の役割も果たすと発表した。

 球団発表によると、同氏は今後、メジャーだけでなく、3Aタコマで外野守備、走塁、さらに打撃コーチ補佐的な立場で打撃も指導するという。この日のカブス戦前に本拠地T-モバイルパークに姿を見せた同氏は、ユニホーム姿で室内打撃ケージに入り、選手たちの準備を手伝った。

 会長付特別補佐は昨年5月にメジャー登録枠から外れ、フロント入りした時の役職でもある。球団発表によると、今後はディポトGMのサポートをしていくという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      大リーグ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(大リーグ)

      話題の写真ランキング

      写真

      デイリーおすすめアイテム

      リアルタイムランキング

      注目トピックス