文字サイズ

第2戦6失点のインディアンス・クルバー、ヤ軍への雪辱誓う

 地区シリーズ第5戦を前に記者会見する、インディアンスのクルバー(共同)
1枚拡大

 ナ・リーグ地区シリーズ(5回戦制)第4戦で2勝1敗のカブス(中地区)が10日(日本時間11日)、本拠地シカゴでナショナルズ(東地区)戦を行う予定だったが、悪天候で中止となり、11日に順延された。勝者が14日からのリーグ優勝決定シリーズ(7回戦制)でドジャース(西地区)と対戦する。アストロズ(西地区)が既に突破を決めているアは、2勝2敗で並ぶヤンキース(ワイルドカード)とインディアンス(中地区)が11日に当たり、カードが決定する。

 インディアンスは10日、大一番を翌日に控え、先発予定のエース、クルバーらが本拠地で練習した。2連勝後に2連敗したが、フランコナ監督は「明日ベストな試合をすること。それができると思う」と必勝を期した。第2戦で三回途中6失点だったクルバーは「前回は全てが悪かった。明日はチームの勝利が全て」と雪辱を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    大リーグ最新ニュース

    もっとみる

    スコア速報

    主要ニュース

    ランキング(大リーグ)

    話題の写真ランキング

    写真

    デイリーおすすめアイテム

    リアルタイムランキング

    注目トピックス