文字サイズ

フォロワー約680万人、タイ発のイケメンBLドラマが話題

ステイホーム週間が続き、自宅で楽しめる動画配信サービスが重宝されるなか、タイ発のドラマ『2gether the series』が世界中で話題となっている。

●総再生回数3億超えの話題作

『2gether the series』とはLINE TVおよびYouTubeにて配信されていたドラマ。5月15日に全13話の配信が終了し、「Twitter Thailand」調べでは最終回終了後には全世界で480万件のツイート数を記録、世界のトレンドのトップに君臨した。また、YouTubeでは同時視聴者数19万人、1話~12話までの再生回数は1億を超える数字を叩き出している(米津玄師の「馬と鹿」で約1.1億回再生)。

●王道ラブコメ+BLなドラマ

本作はポップでコミカルに進んでいく、王道ラブコメディで構成されたボーイズラブ(以下BL)。同じ大学の男子学生から告白された主人公タインが「誰もが認めるほどかっこいいサラワットに、偽彼氏になってもらって諦めてもらう」という大胆な作戦を実行することから始まる。サラワットのツンデレや「お前は俺のものだ」という台詞にタインは戸惑いながらも徐々に惹かれていくのだが、男同士の一線を越えられない葛藤と切なさもありと、視聴者の心を掴んでいく。

●原作はタイで大人気となった小説

本作品の原作(英題:Because We Are Together)はタイで大人気となったBL小説。タイのみならず中国語や英語翻訳版がリリースされると、英語翻訳版がKindleでベストセラー第1位に君臨するほど。また、作者(JittiRain)が本作品を執筆するにあたってインスピレーションを受けたと言われる、タイでトップクラスの人気を誇るバンド「Scrubb」が出演するなど、ドラマが始まる前から話題となっていた。

●イケメン過ぎる2人の主演俳優

なにより、このドラマがBLの枠を超えて人気を博している理由が、イケメン過ぎる主演の2名である。まずタイン役を演じるのは身長185cmもあるアイドル顔のウィン。コミカルな動きで視聴者の笑いを誘い、思わずヨシヨシしたくなるような可愛らしいキャラクター。本編でも見られるチアリーディング姿は、まさにKing & Prince・平野紫耀を思わせるほど。本作品が初主演にも関わらずインスタグラムフォロワー数は287万人(岩田剛典が275万人規模)、タイでは資生堂のモデルにも起用される今注目の俳優だ。

また、サラワット役のブライトは、歌手やモデルもこなす人気俳優。彫りの深い甘いマスクのイケメンで、こちらも身長183cmと高身長。インスタグラムフォロワー数も392万人(山崎賢人が378万人規模)を超え、ブライトも国内化粧品をはじめTOYOTA C-HRのモデルも務める。もちろんルックスだけではなく、2人の詳細に至る演技力あっての人気であることには間違いない。

●ドラマかリアルかの境界線に悶絶

このドラマの沼にハマるもうひとつのワケが、意味深なオフショット。そんな2人は本編以外の場所で一緒にいることも多く、その絡みが「リアルでも起きている!?」と思わずファンは妄想してしまうという。一方がインスタグラムにあげるとすぐにもう一方がいいね!を押し、妄想を掻き立てられる。ドラマが終了した現時点でも「シーズン2を求む」声が多く、2人の動向から目が離せない。本作品はGMMTV公式YouTubeチャンネルで全エピソードがアーカイブされており、削除されるまでは無料で視聴することができる。これを機会にあなたもタイの沼にハマってみるのもあり。

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス