文字サイズ

白い恋人のISHIYAによる新ブランド、関西で初の直営店

「ISHIYA  SHINSAIBASHI」で販売される商品「サク ラング・ド・シャ」
1枚拡大

「白い恋人」で有名な「ISHIYA」(本社:北海道札幌市)が、関西初の直営店「ISHIYA ?SHINSAIBASHI(イシヤ 心斎橋)」を大阪でオープン。北海道外限定の商品を販売する。

2017年に銀座で1号店の「ISHIYA GINZA」をオープンした際、北海道の新聞には「恋人は置いていきます。」、東京都の新聞では「恋人は置いてきました。」という対のコピーで大反響となり、連日行列ができて、完売が続くほど話題となった。

販売する商品「サク ラング・ド・シャ」は、さまざまな味わいのチョコレートを色とりどりのラング・ド・シャでサンドしたお菓子。北海道オホーツクの塩を効かせた「キャラメル」、北海道のミルクをたっぷり使った「ハイミルク」、ぶどう風味に仕上げた「北海道ワイン」など、常時6種以上をラインアップする(各12枚入り1296円)。

ほかにも北海道産シナはちみつを使った「シトリ フィナンシェ (ハニー)」(6個1296円)、チーズパウダーを隠し味にキャンディーコーティングしたナッツをトッピングした「シトリ ショコラブランシェ (ヘーゼルナッツ)」(6個1620円)なども販売。場所は9月20日にオープンの百貨店「大丸心斎橋店 本館」の地下1階で、北海道外直営店としては最大の売場面積となる。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス