文字サイズ

川谷絵音もファン?歌ネタ芸人たちの意外な交流

『歌ネタ王決定戦2019』ファイナリストメンバー(大阪市内・13日)
1枚拡大

MBSによるお笑い賞レース『歌ネタ王決定戦2019』(MBS放送)のファイナリスト8組が決定。13日に大阪市内でおこなわれた記者会見に、音楽を使ったネタ「歌ネタ」を得意とするお笑いコンビ・きつねや新作のハーモニカらが登場した。

音を再生出力する楽器「サンプラー」で、クラブに行く若者のノリをネタにするきつね。そんな彼らは、ミュージシャン・きゃりーぱみゅぱみゅからファンと公言されているという。「きゃりーさんのファンクラブイベントに呼ばれてネタをしました。ケミストリーの堂珍さんとも交流があったり、クラブ営業ではDJカオリさんとバトルしたり・・・」と、第一線で活躍する音楽人たちとの交流を明かした。

一方、ヒューマンビートボックスを使ったネタで決勝進出を決めたお笑いコンビ・新作のハーモニカは「(ビートボックスを得意とする藤田が)川谷絵音さんから、芸人の先輩並にお世話になって」いるとのこと。「ライブでも僕ひとり出させてもらって。丸々1曲参加させてもらったりして。お客さんを煽りました」と、大舞台も経験したと明かした。ミュージシャンたちからも愛された彼らが、「歌ネタ」でどう活躍するのか必見だ。

そのほかの決勝進出者は、お見送り芸人しんいち、天才ピアニスト、友近・ゆりやんレトリィバァ、ナイツ、メンバー、ラニーノーズと、敗者復活戦から勝ち上がった1組。決勝戦の模様は9月18日・夜20時から生放送される(関西ローカル)。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス