文字サイズ

大阪・中之島で、多様なスコッチウイスキーを味わうイベント

 6月25日開催のイベント『タリスカー・ラヴァーズ大阪 2019』
1枚拡大

スコットランドを代表するウイスキー「タリスカー」の各種ラインアップを味わうイベントが、6月25日に「中之島バンクス」(大阪市北区)で開催。ビギナー向けにその魅力を伝えるトークショーもおこなわれる。

1830年代に生産を開始した同ブランドでは、伝統的な製法により、胡椒のようにスパイシーな香りを持つシングルモルトウイスキー「タリスカー」を製造。個性的な香りを守り続ける一方で、熟成年や貯蔵するカスク(樽)、ボトリングする際のアルコール度数の変化によってさまざまな味わいを生み出している。

イベントでは、その個性豊かなラインアップが勢揃い。熟成年数により味わいの異なる銘柄や、数量限定で生産される貴重な「タリスカーディスティラーズ エディション」などが楽しめる。ウェルカムドリンクは、タリスカーの風味を燻製胡椒でさらに引き出す「スパイシーハイボール」(無料)。2杯目以降とフィンガーフードはチケット制(700円前後~)で購入できる。

さらに、シングルモルトアンバサダーによるトークショーも開催。単一の蒸留所で作られる、こだわりの詰まった「シングルモルト」の魅力や同ブランドの特徴などを語るトークは、初心者がその楽しみを知るきっかけとなる。イベントは入場無料で、公式サイトにある招待状の提示が必要。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス