文字サイズ

Jリーグ・セレッソ大阪、お土産にぴったりの新「恋人」発売

 新商品「セレッソの恋人」は、クッキーとラングドシャの2種類が登場
1枚拡大

プロサッカークラブ「セレッソ大阪」が、サポーターのお土産として新商品「セレッソの恋人」を発売。3月9日のサンフレッチェ広島戦の会場(大阪・ヤンマースタジアム長居)で販売をスタートする。

この新商品は、2種類のチームロゴか、公式キャラクターである狼のロビーが1枚ごとにプリントされているクッキーとラングドシャ。800円で18枚入り(ラングドシャは12枚入り)で、当日に参戦できなかったサポーター仲間へのお土産にもぴったり。3月中旬以降はオンラインショップなどでも販売を予定している。

また当日、同商品のほかにも2019春シーズンの新商品や、セレッソ大阪の25周年記念グッズが販売予定。新デザインのTシャツ(2000円)、リストバンド(540円)、キーホルダー(972円)など、身につけて応援できるグッズが揃う。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス