文字サイズ

岡崎体育「目標は口に出すように、真面目なんですよ(笑)」

自身も同局にレギュラー番組『Okazaki Radio Channel』を持つ岡崎体育(9日・α-STATIONスタジオ)
1枚拡大

9日放送のFM京都・α-STATIONの番組『LIFT』(月~木曜)に、シンガーソングライターの岡崎体育が登場。この日にリリースされた3rdアルバム『SAITAMA』などについて語った。

実は同局でレギュラー番組を持っている岡崎体育。馴染みのα-STATIONということもありあり、和やかに放送がスタートした。不思議なアルバムタイトルについて、「わたくし、京都府の宇治市出身なんですけども」と切り出し、「ずっと、さいたまスーパーアリーナでワンマンライブをするのが夢だったので」と、どストレートな由来をコメント。

そのきっかけについて岡崎体育は、「大学の頃に、ニコニコ動画とかで『歌ってみた』という文化がありまして。それの有名な人たちが、さいたまスーパーアリーナでフェスをするっていうのがあったんですよ。音楽やってたんで、悔しかったんですよね」と語り、「目標は口に出すようにしています。真面目なんですよ(笑)」と、明るく付け加えた。

これまでのアルバムでは、「『ミュージックビデオあるある』とか、奇をてらったネタ曲で名前を知らしめようって活動してた」という岡崎体育だが、「今回の3rdアルバムに関してはそういう曲を排除していて。真面目な曲というか、ホントに覚悟のあるアルバム」と、制作を振りかえった。

念願の「さいたまスーパーアリーナ」でのコンサートは6月9日だが、それに先がけて『岡崎体育ホールワンマンツアー「エキスパート」』を全国で開催中。関西では1月18日、NHK大阪ホール(大阪市中央区)で19時スタートとなっている。


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス