文字サイズ

HUNTER×HUNTERのグリードアイランド編、関西初の限定カフェ

1枚拡大

漫画家・冨樫義博による大人気作品『HUNTER×HUNTER(ハンター ハンター)』のコラボカフェが、東京と神戸で8月10日からスタートする。

全国で展開する「アニメイトカフェ」が今春、同アニメとコラボしたカフェの第1弾「幻影旅団Part1」を池袋2号店と名古屋店で開催。今回は、その第2弾として「グリードアイランド(G.I)編」が、池袋3号店と神戸三宮店でおこなわれることに。関西初登場のコラボカフェとあって注目を集めそうだ。

主人公ゴンと相棒のキルアが挑戦するゲームをテーマに、そのゲーム内で収集するカードにまつわるメニューが中心に。このカードは実体化したり、スペル(魔法)として使用できるもので、師匠的存在のビスケが欲していたのが「ブループラネット」。そのカードが実体化した青く光輝く宝石をイメージした「ブループラネットパフェ」(750円)や、敵の一人・ゲンスルーにまつわる「爆弾魔〈ボマー〉の解放ドリンク」(600円)など、工夫をこらしたメニューが登場し、1品ごとにランダムでコースター(15種)が1枚付く。

また、「奇運アレキサンドライトソーダ」(600円)を注文すると、作中に登場する20面のリスキーダイスを振れるチャンスが。大凶が出た場合のみ、特製アクリルカード(全6種)がランダムでプレゼントされるなどこの作品ならではの企画も。

店内では描き下ろしイラストを使用したアクリルスタンドキーホルダー、缶バッジなどの限定アイテムも販売。期間は8月28日まで、今後は『幻影旅団Part2』、『キメラ=アント編』も開催予定だが、場所・時期などは後日発表となる。

(C)POT(冨樫義博)1998年-2011年 (C)VAP・日本テレビ・マッドハウス


(エルマガジン)

関連ニュース

デイリーペディア

関西最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス