文字サイズ

六甲山上、広々芝生の快適ドッグラン、ヨガやバーベキューも

六甲山の自然のなかで過ごせるアウトドアレジャー施設「六甲山カンツリーハウス」(神戸市灘区)に、「ドッグラン」が4月21日にオープン。初日を待ち望んでいた飼い主が、元気に走る愛犬を笑顔で見守った。

傾斜を利用したドッグランは、約5000平米と広々。柵の周りも視界が開けているので開放的だ。山上の風は爽やかで、風が吹くたびに「気持ちいい~」という声が聞かれた。アジリティ(犬専用の遊具)や、ボールなどのおもちゃも借りることができ、普段の散歩と違い、リードをはずして走り回る愛犬の姿に飼い主も満足そう。

大阪からシュナウザー2匹と訪れた夫妻は「昨年来てよかったので、今年は何度か利用したいと思って来ました。楽しそうに走り回るし、山の上だから涼しいのがいい」と声を弾ませた。受付後は再入場が可能なので、広い園内を散歩したり、「ワンちゃんエリア」のあるバーベキュー場でバーベキューを楽しんだりと、園内の施設とドッグランを行き来して休日を満喫できるのも魅力。

昨年も人気だった愛犬とヨガを楽しむ「ドッグヨガ」(要予約)や、「ワンちゃん大運動会」などのイベントも多数おこなわれる。尻尾が長いワンちゃんやバンダナをしているワンちゃんなど、条件が合えばドッグランの利用料(1頭1000円)が半額になる「ラッキーWANデー」も。利用は土・日・祝日。前期は6月24日まで。後期は9月から11月まで開催される予定。

取材・文・写真/太田浩子

(Lmaga.jp)

関連ニュース

デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    関西最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス