文字サイズ

【13日・園田10R 小野市白雲谷温泉ゆぴか特別】メイプルキングの転入2連勝が濃厚

 園田競馬
1枚拡大

 メイプルキングは南関東からの転入初戦を快勝。好発を決めて主導権を握ると、道中も軽快な走りを見せて逃げ切り勝ち。鞍上が何度も後続との差を確認しているあたりから、着差以上に余裕のある勝ちっぷりだった。JRA在籍時には1000万下でも入着実績があり、A2級では地力上位とみてよく、連勝が濃厚だ。

 転入後、A2級2連勝を狙ったタガノモーサンの前走は、発馬での後手が影響してその後もリズムを欠いた印象。初戦もスタート自体はひと息で発馬に課題はあるが、現級での能力上位は確かで巻き返しだ。2着続きのウインベントゥーラだが、勝ち馬はともに現級では屈指の実力馬モズフレミントン。決め手は上位のものがあり、フレミントンが不在なら首位を狙う。スターレーンも現級では崩れず上位争いを重ねており、ここも上位争いに加わる。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    今週の注目レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス