文字サイズ

高松競輪G3・玉藻杯争覇戦

【高松G3】荒井崇博がブロックセブンV 鈴木後位に切り替え直線強襲

ブロックセブンを制した荒井崇博

 「玉藻杯争覇戦・G3」(2日、高松)  開催最終日の6Rで単発レースの「S級ブロックセブン」が行われ、荒井崇博(41)=佐賀・82期・S1=が1着を取った。  レースは前を任せた宮本隼輔(山口)が打鐘3角からカマして主導権奪取。荒井は最終2角手前からまくった鈴木謙太郎(茨城)後位に切り替えて追走。最後はきっちりと抜け出した。「来るのは(鈴木)謙太郎だけだと思っていた」とベテランらしく冷静にレースを読んで勝利をつかんだ。

高松競輪ニュース

【高松G3】復調ムードの菊地圭尚が総力戦でV獲りへ

決勝は自力勝負の菊地圭尚

 「玉藻杯争覇戦・G3」(2日、高松)  復活を期す菊地圭尚(39)=北海道・89期・S1=が決勝へ駒を進めた。準決10Rは2日目に続いて新山響平(青森)の番手戦。津村洸次郎(福岡)を先頭にする九州

競馬・レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(競馬・レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス