文字サイズ

「川崎競輪G3・桜花賞」

【川崎競輪】ベスト9が決定 本紙本命は川崎記念V3を狙う地元の郡司浩平だ

川崎記念は他地区に渡さない!3車で結束する地元勢。松井宏佑(左)、郡司浩平(中央)、松谷秀幸(右)

 川崎競輪の開設72周年記念「G3・桜花賞 海老澤清杯」は3日目が終了。ベストナインが決まった。

 地元勢は松井宏佑に郡司浩平-松谷秀幸が続いて3車で結束。古性優作-南修二の大阪勢、清水裕友-桑原大志の山口勢は3日連続で連係。山崎賢人の後ろには初連係の佐々木雄一がマークする。

 本紙本命は68、70周年に続いて川崎記念3回目の優勝を狙う郡司。番手まくりも視野に入れた組み立てで地元優勝を目指す。

川崎競輪特集ニュース

【川崎競輪】松谷秀幸の鋭脚が侮れない 地元の3番手から記念V4に挑む

20年3月奈良以来、3回目のG3優勝を目指す松谷秀幸

 「川崎競輪G3・桜花賞」(11日、川崎)  松谷秀幸(神奈川)がきっちり決勝戦に乗ってきた。今場所は雪辱戦だった。2月に当所で行われたG1・全日本選抜は2次予選で敗退。今場所に懸ける気持ちは誰よりも強かった。

レース最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(レース)

話題の写真ランキング

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス