文字サイズ

【ボート】平和島レデイースカップの前夜祭 広中智紗衣「ファンの期待を背負いながら走る」

 ボートレース平和島の「G3・平和島レディースカップ」(20~25日)のファン交流前夜祭が18日、都内のリビエラ青山で、ファン、関係者100人を集めて盛大に催された。

 出場選手からは、初日12Rドリーム戦に出場する広中智紗衣(東京)、守屋美穂(岡山)、塩崎桐加(三重)、田口節子(岡山)、細川裕子(愛知)、浜田亜理沙(埼玉)の6人、東京支部所属の12人が、ファンと貴重な時間を過ごした。

 ドリーム戦1号艇で出走する地元の広中は「(1号艇は)ありがたいことです。ファンの期待を背負いながら気負い過ぎず、平常心で走りたいです」と健闘を誓った。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      競馬・レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(競馬・レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス