文字サイズ

大野拓弥、父・裕氏の所有馬ホクセンジョウオーで初V

 「福島8R」(21日、福島)

 親子タッグが福島を沸かせた。大野拓弥騎手(31)=美浦・フリー=が、21日の福島8RをホクセンジョウオーでV。これが父・大野裕氏(58)所有馬での初勝利となった。

 「もともと自分が騎手になりたかった」と話す裕氏は、「社台オーナーズの馬で勝ったことはあるけど、自分の名義で(親子V)は初めて。これで夢の紫苑S(9月8日・中山)へ行けます」と大喜び。鞍上は「なかなか珍しいことだと思うし、やっぱりうれしいですね。また喜んでもらえれば、親孝行になるかな」と笑顔だった。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    競馬・レース最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(競馬・レース)

    話題の写真ランキング

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス