文字サイズ

田中学&道夫が史上初親子リーディング

 兵庫県競馬組合は12月31日、12年の園田・姫路競馬の全日程を終了。リーディングジョッキーには248勝(中央1勝含む)を挙げた田中学(39)=西脇・田中道厩舎=が、2年ぶり3回目の栄冠に輝いた。同トレーナーは、109勝を挙げた田中道夫調教師(61)が、開業16年目で初受賞。親子での栄冠は史上初めての快挙。

 田中学は「(今年はけがで出遅れ)あきらめていた。いい馬に乗せてもらって、楽しく乗れた1年だった」と、振り返った。一方、田中道師は「馬の巡り合わせがよかった。スタッフも頑張ってくれた。来年(13年)は重賞を取りたい」と、目標を口にした。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      レース最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(レース)

      話題の写真ランキング

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス