文字サイズ

フジ亀山社長、系列局の割り込みを謝罪

 フジテレビの亀山千広社長(59)が22日、都内で定例会見を開き、被災地で系列局の関西テレビが給油の割り込みをした問題について「被災地の皆さまに不快な思いをさせたことは言葉もありません」と謝罪した。冒頭、「FNNのキー局として、そのようなことがないことに努め使命を全うしてほしい」と語り、「十分注意してほしいとお願いしました」と明かした。

 また、安倍晋三首相(61)が出演し、17日に放送予定だったが、震災特番に変更された「ワイドナショー」についても言及。衆院北海道5区、京都3区補選の選挙期間中だったが「補選に影響を与えるとは考えませんでした」と説明した。政策などの発言が出た場合はカットする予定だったという。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      お騒がせ最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス