文字サイズ

千鳥・ノブが退院報告 当面は休養で「大悟しばらく頼んだ!!」

 右椎骨動脈解離のため都内の病院に入院していたお笑いコンビ・千鳥のノブが6日、自身の公式ツイッターを更新。退院したことを明らかにした。

 ノブはツイッターで「退院しました!」と報告。「心配して下さった方、先輩後輩仕事関係の方、迷惑かけてすいません!励ましもありがとうございました!病院の方々も最高の治療ありがとうございました!」と感謝を述べつつ、「これからちょっとゆっくりします!」と、当面は静養に努めることも記し、「大悟しばらく頼んだ!!」と相方へのメッセージで締めくくった。

 ノブは7月27日に首の痛みを感じ、その後も痛みが引かないため、8月2日に病院で受診した結果、「右椎骨-」と診断され、そのまま入院した。担当医師は、1カ月程度の安静が必要だとしていた。

(よろず~ニュース編集部)

関連ニュース

編集者のオススメ記事

サブカル系最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス