文字サイズ

ももクロ百田 東京D公演2日目に気合「まったく違うライブを」

 意気込みを語った、ももいろクローバーZの佐々木彩夏、百田夏菜子、玉井詩織、高城れに(左から)=東京ドーム
1枚拡大

 ももいろクローバーZが22日、東京ドームで結成10周年を記念した単独公演の初日を迎えた。初日は「10年丸わかりDay」と題してグループの歴史を総ざらいしたが、23日の公演テーマは「TDFの覚悟」。10年のその先に向かうメンバー4人が、公演2日目への意気込みを語った。

 リーダーの百田夏菜子(23)は「常に今が一番のライブを目指しているので、もう1回気合を入れ直して、1日目とまったく違うライブを作れたらと思います」と気合。高城れに(24)は「モノノフさんたちからの覚悟も伝えてもらいたいと思います」と期待した。

 22、23日にはデイリースポーツが10周年記念特集号を発売。紙面上で元メンバーの早見あかり(23)が宛てた手紙を読んだ玉井詩織(22)は「メンバーから手紙をもらうこともあまりないので、あかりちゃんの変わりない文字でうれしかったです」と感想を寄せた。

 22日の模様は23日の公演と合わせ、24日のデイリースポーツ紙面で詳報します。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ももクロ×デイリー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス