文字サイズ

長瀬智也 主演映画でアゴ外れた!?

 TOKIOの長瀬智也(37)が17日、大阪市内で行われた主演映画「TOO YOUNG TO DIE!若くして死ぬ」(25日公開)の試写会で舞台あいさつを行った。地獄を舞台にしたコメディーで、ロック歌手の赤鬼を演じた長瀬は「ビジュアルのインパクトに負けないよう表情の演技を大きくしたら、何回かアゴが外れそうになりました」。昨夏の撮影時は「暑くて地獄」だったそうだが、「今は映画のキャンペーン地獄」と笑わせていた。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      ジャニーズバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス