文字サイズ

冨田勲さんお別れの会 嵐・櫻井ら参列

 2013年夏の音楽フェスで撮影された冨田勲さんの遺影
1枚拡大

 5月5日に死去した世界的な作曲家・シンセサイザー奏者の冨田勲さん(享年84)のお別れの会が15日、東京・青山葬儀所で開かれ、嵐の櫻井翔(34)、LUNA SEAのSUGIZO(46)、歌手の安田祥子(74)由紀さおり(67)姉妹ら800人が参列した。

 祭壇は大好きな宇宙をイメージ。遺影は2013年夏の音楽フェスで撮られたものだ。亡くなる1時間前、11月の公演の打ち合わせ中の「感激してくれればいいねぇ、お客さんがね」という肉声も流された。

 多くの映画で組んだ山田洋次監督(84)が「冨田さんなくして今の僕はなかった。なんで逝ってしまうのですか」と弔辞。米歌手スティーヴィー・ワンダー(66)は「永遠の生命を得たトミタと(自分の亡き)母は出会い、私がどれだけ彼の音楽を繰り返し聞き、天賦の才能を信奉していたかを、母は彼に話すだろう」とビデオメッセージを寄せた。

関連ニュース

    デイリーペディア

    編集者のオススメ記事

    ジャニーズバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス