文字サイズ

マライア・キャリー クリスマス特番で双子の子供と共演へ

 マライア・キャリーのクリスマス特別番組がApple TV+から配信される。「マライア・キャリーズ・マジカル・クリスマス・スペシャル」は12月4日公開、ティファニー・ハディッシュ、ビリー・アイクナー、アリアナ・グランデ、ジェニファー・ハドソン、スヌープ・ドッグら豪華ゲストを迎えた内容となっている。

 他にもジャーメイン・デュプリ、ミスティ・コープランド、マイカル=ミシェル・ハリス、さらにはマライアの双子の子供、モロッカン君とモンローちゃんも出演予定だ。

 同番組は北極で起きたトラブルを解決するため、「自他ともに認めるクリスマスの女王」ことマライアが特別ゲストらと共に立ち上がる物語仕立てとなっている。

 マライアがエグゼクティブ・プロデューサーを務め、ハミッシュ・ハミルトンとロマン・コッポラが監督、脚本にキャロライン・フォックスを迎えた同番組からは、マライアがアリアナ、ジェニファーとコラボしたリードシングル「オー・サンタ!」などが収録されたサウンドトラックがアップルミュージックからリリース予定となっており、そのMVも同番組の配信日に合わせて公開される。

 ちなみに同サウンドトラックには「そり滑り」などお馴染みのクリスマスソングも収録、スヌープ・ドッグやデュプリらもゲスト参加している。

 そんなマライアは以前、クリスマスの大定番曲「恋人たちのクリスマス」について、年月をかけて徐々に人々に浸透していったと明かしていた。「リリースした頃は、徐々にって感じだった。人気はあったけど、今ほどではなかった。みんなこの曲と共に育って、クリスマスを祝うという意味で生活に根付いていったような気がするの。そう考えると、クリスマス大好き人間の私としては、とても誇らしい気分になるわ」(BANG Media International/デイリースポーツ)

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    海外スターバックナンバー最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス