文字サイズ

ポール・マッカートニー、ビートルズの映画『レット・イット・ビー』がリニューアル

 ポール・マッカートニーによるとザ・ビートルズの映画『レット・イット・ビー』の新バージョンが製作中だそうだ。1970年に公開された同作だが、ポールいわく50周年を迎える2020年に、未公開シーンを含んだ新バージョンがブルーレイ、DVD他様々なフォーマットでリリース予定だという。

 カナダのラジオXにポールはこう話す。「新バージョンができる可能性があるよ」「最新ゴシップの類だね」「再リリースについて話しているんだ」「アップルでミーティングをしたんだ。ビートルズのアップルね」「どうなるかはまだ皆目見当がつかない代物だよ。今のところ確実に決まっているものはないけど、皆が聞くから逐一僕が話すよ」「映像がたくさんあるんだ。オリジナル映画が公開された時はビートルズが解散の時期だったね」「だから僕にとってあの映画は少し悲しかったんだ」

 ソロアルバム『エジプト・ステーション』をリリースしたばかりのポールは同映画はただのリメイクではないとも話している。

 「未公開映像をチェックしている人たちがいて、56時間近くあるんだ。スタッフいわくとても喜びに満ちた気持ち高ぶるものらしいよ」「野郎たちが音楽を作って楽しんでいるものさ」「同じ時代の、同じ記録を再編集して新しい映画の製作を話し合っているんだ」「1年か2年後にっていう感じかな」

 1969年に撮影が行われたオリジナル作はポール作曲の同名の曲を含んだアルバム『レット・イット・ビー』の制作模様をおさめ、マイケル・リンゼイ=ホッグが監督を務めていた。(BANG Media International)

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      海外スターバックナンバー最新ニュース

      もっとみる

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス