文字サイズ

浜崎あゆみ 長瀬智也への思い吹っ切れた!ペアのタトゥーも消した

長瀬智也とペアのタトゥーを消して登場した浜崎あゆみ=東京・有楽町(撮影・西岡 正)<br /><a href=http://sp.daily.co.jp/gossip/flash/20131009399.shtml>拡大写真はこちら</a>
 【2007年8月5日のデイリースポーツ紙面より】

 歌手・浜崎あゆみ(28)が4日、都内で行われた映画「怪談」の初日舞台あいさつにサプライズゲストとして出席した。TOKIO・長瀬智也(28)との破局後、公の場に登場するのは初めてとなるが、長瀬への思いを断ち切るかのように右肩にあった長瀬とのペアタトゥーを消し、長かった髪の毛もショートカットにして登場。完全に吹っ切れた様子をうかがわせた。

 長瀬への思いを断ち切ったように浜崎は“変身”していた。浜崎は、黒の帽子に黒のピンストライプのベスト、パンツ姿のシックなスタイルで登場。破局後、初めて公の場に姿を見せるとあって、多くのカメラマンから無数のフラッシュが浴びせられたが、浜崎の表情には笑みがあふれていた。

 背中まで伸びていた髪はこの日、肩にもかからないほど、バッサリと切られていた。もちろん左薬指には指輪はない。さらに、一部週刊誌で報じられた右肩甲骨あたりに入れた長瀬とのペアタトゥーもなくなっており、ファンデーションらしきものが塗られていた。

 タトゥーを洋服で隠すことも十分できたはずだが、浜崎はノースリーブのシャツで登場。まるで、消したタトゥーがわざと見えるようにして、長瀬との関係が完全に断ち切れたことをアピールしているようにすら見えた。  映画の劇中で主題歌「fated」を歌っていることからゲストとして登場した浜崎は壇上で、親交のある黒木瞳と笑顔で談笑。舞台あいさつでは「完成おめでとうございます。素晴らしい作品に参加できたことを光栄に思っております」と話し、笑顔で会場を引き揚げた。

 浜崎は12日に静岡で行われる夏の野外ライブツアー「a―nation」に出演する予定。心身ともに吹っ切れた浜崎が、詰め掛けたファンの前で今回の件について何らかの報告をするかもしれない。

関連ニュース

デイリーペディア

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス