文字サイズ

山本彩は6位 スピーチ中にCMで寸断

 「第7回AKB総選挙」(6日、福岡・ヤクオク!ドーム)

 NMB48・山本彩が2年連続の6位にランクインした。

 「応援してくださった皆さん、ありがとうございます。1位宣言している人が多くて、自分は何位?と不安でプレッシャーも大きかったです」と感謝した。

 自身の2年連続6位に関しては「同じ6位でも、去年の6万7000票から9万7000票に増えました。ファンの皆さんとの絆を深めることができました」と語った。

 ただNMB48のとしては、「ちょっと切ないことがあります」と、街中で“NBAの山本さん”とグループ名を間違えられることがあったことを明かし「NMBの知名度はそんなにないのかと痛感したりで、悔しいです」と話した。

 ただ山本のスピーチ中に、フジテレビ系の中継番組はCMが2度入り、全部は届けられなかった。

関連ニュース

    デイリーペディア

      編集者のオススメ記事

      主要ニュース

      ランキング(芸能)

      話題の写真ランキング

      デイリーおすすめアイテム

      写真

      リアルタイムランキング

      注目トピックス