文字サイズ

辻元清美氏 ベランダに生卵投稿後、自作自演がトレンド入りで「呆然」と怒り

 参議院選挙に立候補している辻元清美氏が7日、ツイッターで、東京事務所のベランダに生卵を投げ入れられたことから警察に通報したと投稿。それが一部で「自作自演」などと指摘され「呆然」とつぶやいた。

 辻元氏は7日にベランダに割れた生卵が落ちている写真をアップし「今朝、東京事務所のベランダに生卵が投げつけられ、警察に通報しました。こんなことして何になるのでしょうか。連日の嫌がらせや暴力、とても悲しいです」と投稿していた。

 その後、ツイッターのトレンドワードに「自作自演」という言葉が上がり、一部でこの生卵投げつけが、自作自演ではないかとの声が上がった。

 これに辻元氏は「街宣の間に“自作自演”のトレンドを見て呆然」と驚き「選挙終盤になってSNSや活動現場での攻撃が増えてます。これは、単なる生卵じゃないのだと改めて実感します」とつぶやいた。

 これまでも殺人予告や不法侵入があったことを挙げ「正直なところ怖い」とつぶやいたが「でも私は、暴力や誹謗中傷、差別やヘイトに屈しません」と誓っていた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス