文字サイズ

北斗の長男、プロレスラー門倉凛とは遠距離婚「長いと3年」会えない!

 元プロレスラーの北斗晶と夫の佐々木健介、長男の健之介さんと妻でプロレスラーの門倉凛が3日、日本テレビ系「行列のできる法律相談所」に出演。健之介さんと門倉は遠距離結婚になることを公表した。

 本人出演のVTRでプロポーズを再現するなど、健之介さんと門倉は結婚の秘話を披露した。幸せいっぱいの2人だが、映画制作を学んでいる健之介さんは、拠点にしているカナダ・バンクーバーに戻る予定。北斗が「健之介も自分の夢がある。凛ちゃんは凛ちゃんのプロレスラーとしての夢がある」とし「近々、遠距離婚になっちゃう」と明かした。

 さらに「今後、いつ会えるか分からないっていうんで早めにプロポーズした」と、健之介さんが23歳で結婚に踏み切った理由も語った。ゲスト出演していた俳優・間宮祥太朗が「(遠距離の)期間でいうと、長いとどのくらい?」と質問。健之介さんは「長いと3年ぐらい」と説明した。

 門倉は、健之介さんへの思いをしたためた手紙を朗読。「正直、テレビ電話があるから大丈夫と言ってるけど、ただの強がりで言ってるだけで、本当は寂しいです。でも大丈夫、自分たちなら離れていてもちゃんと乗り越えていけると信じてるから安心してね」と涙ながらに思いを吐露した。健之介さんももらい泣きしつつ「ちゃんと気持ちを伝えてくれてめちゃくちゃうれしいです」と応えていた。

 健之介さんと門倉は今年4月13日に結婚。門倉は5月1日にリング上でいきなり結婚を発表していた。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス