文字サイズ

水ダウ、K.カズミ本人登場でなりすまし判明 知恵袋に「誰?」質問もまだ無回答

 1日に放送されたTBS系「水曜日のダウンタウン」で、ヤフー知恵袋の中で話題の「K.カズミ」本人を取材した様子が放送された。K.カズミ自身は存在したが、ネットの中でさまざまな質問に答えていたのはなりすましであることが判明。それから一夜明け、ヤフー知恵袋には「貴女は、何者なんですか?」の質問が上がったが、2日午後2時現在、0回答となっている。

 この日の「水ダウ」では、身長は213センチ、体重222キロ、足のサイズ33・5センチの怪力女性として、都市伝説化しているK.カズミを特集。和食チェーン店でそばを82段食べたという記録も残しており、番組ではこの和食店を中心に、K.カズミを見たことがあるという人を探し、ついに本人を取材することに成功する。

 顔を隠し、声も変えるという条件で取材に応じたK.カズミは、そば82段を食べたこと以外は全部嘘だと断言。初めてテレビの取材を受けたのは、「偽物を偽物だといいたい」ためだといい、「偽物には消えて頂きたい」「結局最後には嘘はバレる。それだけのこと」と、なりすましに呼びかけていた。

 案の定、放送後には知恵袋にK.カズミへの質問が。「水曜日のダウンタウン内で、ヤフー知恵袋で活動されている貴女は偽物だと、ご本人さんが仰られてました。貴女は、何者なんですか?」という質問に、2日午後2時現在、回答はない。

 ヤフー知恵袋のK.カズミのプロフィールは女性で30~39歳、「K.カズミはそばの食べ放題のときのペンネームで、うどんの食べ放題のときはカズって名前で挑戦してますが…」などと記されている。

関連ニュース

編集者のオススメ記事

芸能最新ニュース

もっとみる

主要ニュース

ランキング(芸能)

話題の写真ランキング

デイリーおすすめアイテム

写真

リアルタイムランキング

注目トピックス