文字サイズ

佐々木希4年ぶり連ドラ主演「ユーチューバーに娘はやらん!」 秋元康氏企画・原作

 モデルで女優の佐々木希(33)が来年1月スタートのテレビ東京系ドラマ「ユーチューバーに娘はやらん!」(月曜、後11・06)で主演を務めることが30日、分かった。ヒットメーカーの秋元康氏(63)が企画・原作を手掛けるラブコメディー。佐々木は連ドラ主演は4年ぶりで、テレ東ドラマ初主演となる。

 佐々木が演じる主人公・平千紗は、高収入で安定のテレビ局員と人気はあるが明日も分からぬユーチューバー、対極的な男性2人との間で恋心を揺らす。どちらを選べば、幸せな人生を送れるのか-。究極の選択がコミカルに描かれる。

 秋元氏と初タッグを組む佐々木は「コメディーを演じた経験があまりないので、私にとって大きな挑戦」と位置づけ。「千紗の王子様は誰なのか見届けて頂けたらなと思います。テレビ局員VSユーチューバーという、この時代ならではの争いもお楽しみください」と見どころを紹介した。

 秋元氏は現在放送中の「じゃない方の彼女」に続き2クール連続で同局ドラマを担当。テレビの仕事を始めて46年になるが、ユーチューブにもハマっているといい「今のユーチューバーの活躍を世の中の娘を持つ父親は、どう見てるのでしょうか?」と物語の核となる疑問を投げかけた。

 テレビ局員役で金子ノブアキ(40)、人気ユーチューバー役で戸塚純貴(29)、千紗の父親役で遠藤憲一(60)らが出演する。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス