文字サイズ

小室圭さん NY州弁護士合格名簿に氏名なく 山口真由氏「不合格の可能性高い」

 元財務官僚で米ニューヨーク州弁護士資格を持つ山口真由氏が30日、読売テレビ「あさパラS」にゲスト出演。秋篠宮ご夫妻の長女、眞子さん(30)と結婚した小室圭さん(30)の名前が、同州弁護士司法試験委員会の合格者一覧になかったことについて「不合格の可能性が高いだろう」と話した。

 小室さんは7月に同州の司法試験を受験。日本時間29日に合格者名簿が公表されたが、同30日午前の時点でも「K」の欄に小室さんの名前は見当たらない。しかしこの名簿がすべての合格者ではない可能性もあるとされている。山口氏は「リストが最終ではないという話で、若干ここから増減するかもしれませんが、ほとんど増減はないと思う。これが最終リストに近いと思うので、不合格の可能性が高いだろうと思う」と話した。

 ただ、山口氏は「2月にもう1回、試験があるので受けられますし、カマラ・ハリス(米副大統領)さんもカリフォルニア州の弁護士試験を1回落ちているので、落ちたからといってもある種の能力、詰め込んで出すというのが思うようにならないとは限らない」と、弁護士資質が劣るわけではないとした。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス