文字サイズ

カズレーザー、眞子さま報道「そろそろ控えても」に谷原章介「すいません」

 俳優の谷原章介が22日、フジテレビ系「めざまし8」で、そろそろ眞子さまの報道を控えてもいいのでは?というメイプル超合金のカズレーザーに対し「すいません、僕は見たかった」と正直な気持ちをポロリともらした。

 番組では、この日天皇皇后両陛下に結婚のご挨拶を行う予定の秋篠宮眞子さまの、これまで成長していく姿をVTRなどで紹介した。生まれた時から成人し、父・秋篠宮さまと一緒に海外旅行をする姿など、懐かしい映像もふんだんに盛り込んだ。明日23日に眞子さまは30歳の誕生日を迎え、25日には上皇さまご夫妻に挨拶にうかがい、26日に婚姻届を提出する。

 コメントを求められたカズレーザーは「今回、異例なことがたくさんあったと思うけど、これが異例なことが選択肢の一つとして取り入れていったらいいのかなと思う」と語ると、今後は「結婚のタイミングでたくさん報道されると思うので、そろそろ報道を控えてもいいのかなと僕は思います」と今回の報道もチクリと皮肉った。

 これに谷原は「すいません」と言うも「ぼくは見たかった。眞子さまの昔の、お父様と一緒に旅行されている姿とか…」と、眞子さまの成長を見たかったと明かしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス