文字サイズ

杏 親が「誘拐犯だと思われた」騒動を告白 原因は漫画

 女優・杏(35)が16日、日本テレビ系で放送された「1億3000万人のSHOWチャンネル」(土曜、後9・00)に出演。子供のころ、空港で親が誘拐犯と間違えられたことを苦笑しながら明かした。

 杏の父親は渡辺謙、兄は渡辺大で、ともに俳優。

 子供のころについて「漫画読むのが大好きで、兄の『ドラゴンボール』とかを読んで。(漫画の世界に)入っちゃうと聞こえなくなっちゃう。一番怒られたのは外国の空港で、買ってもらった漫画に没頭しすぎて、親がいくら呼んでも返事しなかった。そしたら“誘拐したんじゃないのか?”“本当の親子じゃないんじゃないのか?”と思われて。(親が)どっか連れて行かれちゃって、誘拐犯だと思われて」と、“親が誘拐犯だと間違えられてしまった事件”を明かし、「(後で)めちゃくちゃ怒られました」と苦笑いしていた。

関連ニュース

    編集者のオススメ記事

    芸能最新ニュース

    もっとみる

    主要ニュース

    ランキング(芸能)

    話題の写真ランキング

    デイリーおすすめアイテム

    写真

    リアルタイムランキング

    注目トピックス